Loading

知らなきゃ損!?リフォームも住宅ローンに組み込める!?

NEW

ブログ画像1

中古マンションや中古戸建をご検討されているお客様

中古住宅は新築に比べて割安なことが大きなメリットですよね。

また、中古住宅は築浅であればそのまま使えて特にリフォーム不要な物件もありますが、何と言っても中古物件の

醍醐味はリフォームをして自分の趣味やライフスタイルに合わせた家づくりができることが魅力的ですよね。

そんな時にリフォームっていくらかかるの!?借入でまかなえるの!?金利は!?といろんな疑問が出てくると思います。

リフォームをする場合、リフォーム費用をリフォームローンで借入する必要があります。リフォームローンは通常の

住宅ローンと比べて金利が高く4%前後となります。

ただ、近年一部の銀行では中古住宅の拡大を、見込んで住宅ローンと同じ金利でリフォームローンを融資してくれる銀行が増えております。

実際弊社の提携銀行でもそういった商品を揃えてる銀行もあります

 

このようなリフォーム一体型ローンの背景には、日本における中古住宅のシェアを増やそうという考えからきております。

現代の日本ではまだまだ新築住宅が大きなシャアを占めており、

日本全体の中古住宅のシャアは欧米諸国に比べて低く、1/6ほどしかありません。

日本は先進国の中で唯一中古住宅のシャアが低いのが現状です。

住宅の経年減価により日本の経済損失は約500兆円という試算があり、そこで政府は、中古市場の活性化をはかり、(リフォーム市場の活性化にもつながる)中古物件の購入を後押しする動きが、見られるわけです。

今後中古住宅の新たな評価手法や価格付けなどが見直され、中古住宅の活性化の動きがますます増えてきます。

 

そして中古住宅を購入しリフォームするいう考え方が増えていくと思われます。

リフォーム一体型ローンはこの中古物件の活用の流れを後押しする商品にもなります。

ハウスドゥ岐阜南店では、お客様に合わせた銀行をご紹介させて頂き、ローンセンターといって住宅ローン専門で扱う支店担当と話を進めていく為、お客様に合わせたプラン提案や金利交渉も含めて全力でサポートさせて頂きます。

是非一度ご相談ください。

女性

はじめての方もご安心ください。経験豊富なスタッフが、
物件探しのノウハウや資金計画まで丁寧にアドバイスさせて頂きます!

見るだけ聞くだけOK

電話で問合せ

通話料無料

0800-919-4411

定休日:年末年始
営業時間:9:00-19:00 

ページトップ